地図フェチ | Tobacco Archives blog
たばこと、サッカーと、ラーメンと、鉄道と、いろいろと。
たばこを軸に俺の日常とHPの状況などなど雑多に。
本HPは、右上の Link から
詳細はhttp://tobaccoarchive.sub.jp/ (放置中ですが)までお越し下さい。
Profile
Search this site.
いまどうしてる?
F.C.TOKYO
j-league
今年はどうなん?
MOBILE
qrcode
Others
<< 42:天下一品 (高田馬場) | main | 43:博多ラーメン由丸 (東京) >>
地図フェチ
やふーの地図ページからたどれる企画。

古地図で東京めぐり。

地図と時刻表でゴハン三杯はいけちゃう人なので、楽しくてたまらない。

スクロール地図で「現代」「明治」「江戸」そして空撮地図と同じ場所がタブで切り替えられる。
あの道が江戸の頃からあったんだぁとか、溜池がホントに池だったり、話でしか聞いたことのない新宿十二社の池とか。

江戸の頃だけでなく、明治の地図でも青山の市電教習所とか、目黒の競馬場とか、東海道線=海岸線だったり、巣鴨監獄も。

もう、ずっと見てても飽きない。
高田馬場が明治にはもうなかったり、ホテルとか公園の土地がとかはだいたい旧家が江戸の頃からだったり。
見るたびにあたらしい。

強いて言えば、江戸以前の地形図も重ねて見られればなお面白かったかもしれません。
出来ればもっと広い範囲も見てみたいところ。

浅草が砂浜だったり、日比谷も入り江だったり。
アースダイバー的な見かたもできるかも。

地図が存在するのかどうかわかりませんが。


って、ここまでは昨日までに書いていたのですが、
タモリ倶楽部でやってんじゃん。

番組では「市中引き回しコース」の紹介でしたが。

| どうでもいい話 | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック