8月の灼熱、とはいえ、 | Tobacco Archives blog
たばこと、サッカーと、ラーメンと、鉄道と、いろいろと。
たばこを軸に俺の日常とHPの状況などなど雑多に。
本HPは、右上の Link から
詳細はhttp://tobaccoarchive.sub.jp/ (放置中ですが)までお越し下さい。
Profile
Search this site.
いまどうしてる?
F.C.TOKYO
j-league
今年はどうなん?
MOBILE
qrcode
Others
<< 味スタへ行ってきたよ。〜小さなリベンジ〜 | main | 274/37:つけめん うさぎちゃん (新井薬師前) >>
8月の灼熱、とはいえ、
8月になったらかなり安定供給になった上に、JTから新しいのも出たので
勝手ながら復活させます。タバコのネタも。
どれもここ1カ月くらいで手に入れたものです。


「クール・ナノブリザード」(左)
なんとなく全国発売になってました。その前にも抑えていたのですが、
なんとなく変わった気がして買ってみると微妙にマイナーチェンジ。

「セブンスター・カッティングメンソール」(右)
震災以来JT渾身の新製品。
いろいろあった話やシェアがガタ落ちしたような話聞きました。
これからJTの逆襲です。
なぜかセブンスターブランドでの極細銘柄。


「シガローネ・ブラック」
「シガローネ・ホワイト・メンソール」
何だかわからないのですが、見たことない銘柄だったので。
シガーっぽかったのですが、たばこらしい。ダビドフっぽいけどわかりません。


「キャプテン・アーク・バナナ(黄)ココナッツ(赤)ワインベリー(青)」
フレーバータバコとしては昔からあった「アーク・ロイヤル」の
バリエーションでしょう。色がアレですけど。
これも10本入にして初期費用を抑えようという戦略ですね。


「カプリ」
このたばこも昔からあるんですが、いまいちユーザーがつかみにくい銘柄。
こんなタイミングでデザイン変えてきてるのですがよくわかりません。
| たばこ | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック