さいたまへ行ってきたよ。〜今年もか〜 | Tobacco Archives blog
たばこと、サッカーと、ラーメンと、鉄道と、いろいろと。
たばこを軸に俺の日常とHPの状況などなど雑多に。
本HPは、右上の Link から
詳細はhttp://tobaccoarchive.sub.jp/ (放置中ですが)までお越し下さい。
Profile
Search this site.
いまどうしてる?
F.C.TOKYO
j-league
今年はどうなん?
MOBILE
qrcode
Others
<< 199:覆麺 (神保町) | main | なんで? >>
さいたまへ行ってきたよ。〜今年もか〜
もう本気で厄除けへ行くか、黒魔術しかない。


#6 浦和レッズ 1-0 FC東京
(2010 J1 第2節)

今年もまた浦和に勝つのを見ることができないようです、まだ。
後半戦待ってろ。

キビシイですね。森重は。PK取られた時点でマークは厳しくなってたんですが、
アヤシイのも見逃してもらってたところもあるので仕方ないかと。
反省はしなくていいから、チームとして研究してくれ。

逆に、1点で済んだのはよかった。崩されて云々とか、フリーでドカンというのもない。権田のセーブに助けられた点もありますが。
ひとり少ない今の東京に追加点取れない浦和もどうかと。
試合数の少ない今のうちにあたっておいて良かったのかもしれません。
去年のさいたまのようなムカつきはなかったので。

東京的にはひとり少ないなりの戦い方が落ち着いてできたのはよかった。
やはり、梶山が入ると球が落ち着きますね。笑いも取れるし。
徳永も本来の位置の方がイキイキしてます。
後半の方がいい流れだったのは良い兆候。早く完全体が見たいものです。見られるのなら。

心配なのは北斗ですね。チームの流れに乗り切れてない気がします。
石川・梶山に依存しないチーム作りも急務ですが。

審判に文句つけるのはアレですが、メイン側の人が糞でしたね。
例の赤嶺のときもリプレーではオフサイドではなかったみたい。
やたら早くに旗あげてましたが。
その他にもスローインの判定がおかしいのもいくつか。

無能な方はそれなりに自覚ていただきたいものです。迷惑だから。
| サッカー | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック