観戦 | Tobacco Archives blog
たばこと、サッカーと、ラーメンと、鉄道と、いろいろと。
たばこを軸に俺の日常とHPの状況などなど雑多に。
本HPは、右上の Link から
詳細はhttp://tobaccoarchive.sub.jp/ (放置中ですが)までお越し下さい。
Profile
Search this site.
いまどうしてる?
F.C.TOKYO
j-league
今年はどうなん?
MOBILE
qrcode
Others
新横浜へ行ってきたよ。〜今年初ですな〜
やっぱり寒かったですね、リンクは。


東北フリーブレイズ 2-6 日本製紙クレインズ
(アジアリーグ・アイスホッケー2011-2012)

日本アイスホッケー連盟とか神奈川県アイスホッケー連盟とか爆発してくれないかな。
指定席売り切れたんなら先に言えよ。当日券売り場にも書いておけよ。
何のためのホームページ持ってんだよ。文字くらい書けるだろ。
3,4日前に売るのをやめる前売り券もなんなんだよ。
お前らほどヒマじゃねえんだよ。

いちばん腹立つのはテレビカメラがあとから場所取りに来て
見に来てる人の視界塞ぐこと。最初から設置しとけよ。そうすれば先に避けるのに。

どうせこんなところ見ることもないだろうし、
リーグとか連盟に文句つけてもしかたない。たぶん言葉通じないし。
それでも言い分あるなら聞きます。そんな勇気があるならばだけど。

*****

ま、文句のほうが長いのですけど。1試合目。
今年はwebベースでの情報しか知らないのですが、
ブレイズはあまり調子よくないみたいで。
1ピリオドからもそんな気がします。10分もしないうちに2点取られる。
結局1pだけで4点。これで試合が決まった感じ。
どれもクレインズの巧いシュートだし。

2ピリオドからブレイズが目を覚ました模様。
パワープレイで1点取るものの追いつかれ、さらに点取るものの追いつかれる。
残念ながらクレインズのほうが1枚上手な感じ。

3ピリオドはやっと均衡。クレインズもブレイズも攻めきれず0-0で終了。
でもこのピリオドが見てていちばん面白かった。
クレインズが逃げ切った感じはありましたが。
後でスタッツ見てみるとブレイズのほうがシュート多かったのね。


続いて第2試合。


日光アイスバックス 2-5 王子イーグルス
(アジアリーグ・アイスホッケー2011-2012)

どちらかと言えば、こちらのの試合のほうが見たかった。
だって、バックス首位ですよ。開幕6連勝とか、中国でバカ試合やったとか。
期待も膨らみますし、盛り上がりも違います。

ユニクロ俳優福藤豊が当たりまくってるとか、
今年の攻撃ラインが当たりだとか、景気のよい話しが入ってきます。
ありがたいありがたい。

ですが、この日は負けました。
こっちも1ピリオドが勝敗分けました。10分たらずでザクザクと3点も王子がリード。
1点返すもののそれで終了。

2ピリオド以降は緊張感ある展開。それでもどちらも点に繋がらず。
こういう時に大崩れしないのが今年のバックス。素直に驚く。

そして期待と不安の3ピリオド。
去年までは、終盤に脚が止まってかたちにならないというのを見てきてるので。
ここでもさすがに去年とは違うなというのも見られました。
序盤と同じくらいの運動量。ファウルも少ないし。
1点は取れたのですが、追いつかない。1pの失点が痛い。

それでもバックスの進化が見られただけでも満足です。
| 観戦 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
東京マラソンを見てきたよ。
おそらく、石原慎太郎の一番の功績だと思う。
当然、私も抽選に漏れたクチですがね。



とはいえ、マラソンやったこともなく、普段もたいして運動してないんですけど。
そんな私を観に行かせようとしてくれたことだけでも有効ですよ。

観に行こうかと思ったのも、ま、M氏が出るからなんですけどね。
twitter見てると、他にも出る人がいるみたいだし。
どうせなんで、サッカー関連の服着てる人をできるだけカウントしてみた。
忘れそうなので、デジカメで。
代表と他国のユニは無視してます。

最初は東京のひとばかり狙ってましたが、だんだん飽きてきて
サッカー関連のになってきたわけです。
ずっと見ていたわけでもないし、全員押さえたわけでもありません。

ざっくりと43名。36000人も走っているんですからね。
東京が12名と、一番多いのですが、
次に多いのが新潟。5名。

柏3名。
山形・鹿島・浦和・川崎・横浜FCが各2名
町田・神戸・山雅・清水・札幌・岐阜・仙台
ヴェルディ・徳島・岡山・草津・京都が各1名。

こういうの見るとやりたくなりますねぇ。
てか、最初からやればよかった。

詳しくは続きにて。
続きを読む >>
| 観戦 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
東伏見へ行ってきたよ。〜今年度のラストマッチ〜
2試合とも第3ピリオドがキーポイント


王子イーグルス 3-5 日本製紙クレインズ
(アジアリーグ・アイスホッケー2010-2011)

スローペースで試合は進む。いい意味で緊張感が。
爆発することはないですが、地味にクレインズが得点重ねていきます。
2ピリオドまでで3点リード。
今日のペースならほぼ試合は決まったかと思われます。

3ピリオド10分くらいから何故かイーグルスに火がつく。
5分くらいであっという間に3点取って追いついてします。
すると、逆にクレインズに火がつく。

2分くらいで1点追加。早いうちからやっとけよ。

そこから終わるまでは見逃せない展開。
イーグルスはゴーリー上げて6人で攻撃するものの、
そこを突かれてラスト4秒でエンプティーゴールくらって終了。

いい試合でした。マニアックな。


引き続き、本日第2試合


日光アイスバックス 1-3 東北フリーブレイズ
(アジアリーグ・アイスホッケー2010-2011)

1試合目がいい試合でしたので、どうしても比べてしまいます。
申し訳ないけど、展開のスピードが遅く見えてしまう。

1ピリオドは0-0のまま。特に見どころもなく。
2ピリオドはバックス先制。再開直後に叩き込む。
なんか昔よくコクドがやったようなワザありなシュート。
やればできるんじゃん。

このまま終わってくれればいいのですが、問題は3ピリオド。
バックスはガクンと動けなくなるからなぁ。

予想通り、ブレイズに火がつく。
こちらも3点固め取り。あっという間に逆点。
当然、そのまま終了。

東京近辺ではなかなかみることができないのですが、
今シーズン最後でいい試合みることができました。

プレーオフはたぶん行けないだろうな。
| 観戦 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
秩父宮へ行ってきたよ。〜今日はラグビー〜
来年の三洋電機はパナソニックになるのだろうか?
 

サントリーサンゴリアス 23-28 三洋電機ワイルドナイツ
(2010-11 トップリーグ・プレイオフファイナル)

2日続けてサントリーのチームを観てるので
プレミアムモルツをいただいてもいいくらいなんだぜ。

スタートは地味にというか、攻め手が互いにないのかゴール合戦。
トライに繋がらない絶妙な緊張感。
前半最後の方にようやっとサントリーにトライ。

後半は一転三洋ペース。
トライ2本で一気に叩き込んで流れを変える。
さらに突き放してほぼ決めてしまう。
サントリーは最後に攻め込むものの時既に遅し。

どうもオレ的にアメフト目線で観てるなぁと。
| 観戦 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
錦糸町へ行ってきたよ。〜今日はバレー〜
様式美のスポーツなのかなぁ。


FC東京 1-3 サントリーサンバーズ
(2010-11 Vプレミアリーグ・レギュラーラウンド)

錦糸町に行く予定はこれ。
着いてから地下鉄乗り継ぎで行けることに気がつく。
総武線に乗り換えなくてもいいんじゃん。

あまりにもわからなかったのですが、とりあえず行ってみる。
前に見たのは2009年。

なんとなくしかルール分かってないのですが、それなりに楽しめたのではないかと。
行くまで15点で1セットとか思ってたしー。

このゾボレビーはなんで最後まで使えなかったんですかね、
とか、
ひとりだけ違うユニなのはなぜ、
とか、
試合中にコートを拭きに来る係がいるんですが、意味あるのか
とか、
サントリーの応援が怖かった
とか、
わからないことばかり。

まぁいいや。
| 観戦 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
東伏見へ行ってきたよ。〜いちおう日韓戦だったんだ〜
なんでやねん


東北フリーブレイズ 2-5 High1
(アジアリーグ・アイスホッケー2010-2011)

なんで緑なん? イヤな予感はしましたが、
ゼビオ繋がりでヴェルディとのコラボらしい。不快だわ。

1ピリオド5分も経たないうちにポンポンとハイワンが2点とって、おしまい。
2ピリオドはなぜだか乱打戦。全然進まない。面白いんだけどね。
反則多いし、ひとり多すぎたとかで時間戻るし。
そして3ピリオドはあっさり。得点もないし。
たぶん2ピリの半分程度の所要時間で終わったはず。

ま、5点も取られるとは思ってませんでしたけど。


続いて第2試合


日光アイスバックス 1-3 アニャンハルラ
(アジアリーグ・アイスホッケー2010-2011)

おお、スペーシアユニじゃん。

今シーズンもあまりいい話を聞かないバックスですが、先制します。
が、1ピリも持たずに追いつかれてしまう。
それからはサクサク進んであっという間に2ピリも終わる。
どっちも点ないし反則もほとんどない。
私の予測よりも10分も早い展開。

3ピリオドで動きます。と、いうよりバックスの足が明らかに遅くなる。
やっぱりというかなんというか、2点取られて終わる。
締め方がよくないなあ。何年も前からですが。

60番のユニ着てたヤツがいたんだが、もらったメンバー表にも出てないし、
HPにもでてないんだが、いいのか?
こういうユルさはいいんですけどね。

これがスペーシアユニフォーム。
東武鉄道絡みでは屈指のデザイン。
| 観戦 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
東京ドームへ行ってきたよ。〜大人のフットボール〜
完封はないよ〜


#k1 オービックシーガルズ 24-0 立命館大学パンサーズ
(2010 第64回ライスボウル)

オービックさんも、立命館さんもお仕事的に縁があるので微妙な感じ。
1Qからやけにあっさりとタッチダウンとってしまうオービック。
それでもう2Qまではずっとオービックペース。
攻撃はするものの全然稼げない。

途中の立命館のインターセプトから流れが変わって見えましたが、
点にはつながらず。
3Qも立命館の時間が続くのですが、その時間に何もできなかったのはイタイ。

4Qはもう流された感じ。
ランプレーが全く通用しないので、パスしかできない。
それも読まれててQBがガンガン狙われる。
さらにコースも読まれてて簡単にインターセプト。
うち1本はわざと落としてインコンプリートにさせる余裕も。

申し訳ないが、ここまで力の差が出るとは思わなかったです。
立命館も学生チャンプなんで、弱くはないはずなのですが
手も足も出ないというのはなんだか後味よくないです。

そして、立命館さんに電話しづらくなります、オレ的に。
| 観戦 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
東京ドームへ行ってきたよ。〜4Qだけですが〜
松下のままでよかったのに。


パナソニック電工・インパルス 16−20 オービック・シーガルズ
(2010 JAPAN X BOWL)

キックオフの時間になんてとても行けないことは判明していたので、
ギリギリまで行くかどうか迷ってました。
それでも行く気になって、着いてみたら3Q残り30秒。

4Qだけ見てきました。ロハ券もらってなかったら来てませんよ。
終わってみればそれでよかったかもしれません。
大きく動いたのは4Qだったし。

シーガルズリードだったのですが、パナ電がショートパスをインターセプトして
そのままタッチダウン。で逆転。あまりに軽率。

でも、次の攻撃であっさりシーガルズがタッチダウン奪ってさらに逆転。
後は守るだけなのですが、ここでパナ電がミス。
逆にインターセプトされてしまう。
残り1分ちょっと。もう時間の無駄遣いだけで終了。

特に思い入れありませんが、おもろかったので来てよかった。
チケットの出所がシーガルズサイドですが。
| 観戦 | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
苫小牧へ行ってきたよ。〜試された大地〜
行ってみた。寒かった。


王子イーグルス 4-3 日光アイスバックス
(アジアリーグ・アイスホッケー2010-2011)

札幌に行かせていただくことになったので、前乗り。日曜日だし。
そうです、もう火曜ですが、日曜の話です。

何も考えずに飛行機取ったのですが、後でアイスホッケーの日程見てみると、
たまたまちょうどいい時間。
なので、行ってみた。

白鳥アリーナ。いいリンク。霧降よりいいかもしれない。

始まってすぐに王子がガンガン攻めてきますが、
なかなか点につながらない。
1p終わって1点。あんなに攻めてるのに。

で、2p。日光に追いつかれた上に逆転。
どちらもアヤシイ点があったのですが。
なんとか王子が追いついて2pを同点で終わる。
そのアヤシさが今日の試合を左右します。

3pはあまり動かず。
延長になったらめんどくさいなぁ、とか思っていたのですが。
動きました。王子に。でも、これもアヤシイ1点。
パックがライン割る前にゴール自体が動いてたんじゃねぇかなぁ?
ま、しかたありません。

ちょっと日光には気の毒な失点。そしてそれが決勝点に。
なんだか、今年の王子おかしいなぁ。

初めて苫小牧へいきましたが、病院を挟んですぐに王子スケートセンターが。
こういう場所なのね。
試合終わった選手がそのまま荷物持って歩いて移動はちょっと新鮮。

そして、苫小牧。反対側にデカイのが立っていましたが、
アリーナ側は悲しいくらいな地方都市。
もうちょっと栄えているのかなぁと思っていたのですが。
駅からは全然歩いていける範囲なのですが、
ほとんど歩いている人を見なかったのが北海道なのかなぁと。
| 観戦 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
川崎へ行ってきたよ。〜なんで鹿島なんだろう〜
なんとなく来てみた。


鹿島ディアーズ 23-0 オール三菱ライオンズ
(X−EAST 2010 リーグ戦)

なんだか間に合いそうだったので、行ってみた。
川崎なんて近い近い。三ツ沢に比べれば。

んー、一方的でしたね。
三菱は全然エンドゾーンに近づけない。
パスミスも多いし、ケガ人続出できついのかねぇ。
しょうがないすね、プロじゃないんだし。

それでも三菱はよくやった方でないかなと。
今年の鹿島は今のところ全勝だし、もっと点取れてる試合もあるし。

そいえば、今年のIBM戦も見に行ったんだった。
| 観戦 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ